紳士靴の全底交換(ビブラム4014)

 紳士靴の全底交換です、写真は修理後のものです。

スニーカーのような革靴ですので先日と同じくカジュアルなタイプのソールを使います。

レッドウイングのソール交換でおなじみのビブラムの4014ソールを使用しました。元の靴のソールの色に合わせ色はブラックで。軽くて履き心地の良いソールです。

 

よく使用される色はオフホワイトなので、もしかすると「え?黒もあるんだ?」と思われる方もいるかと思います。同じパターンのソールでも複数の色がある場合もありますので、あえて元の色と全然違う色にしてツートーンカラーにしてみても面白いですね。