ホーキンスの全底交換

ホーキンスの修理です。

靴底が全体的にすり減ってきていますのと、かかと上部に破れもありますので革をあてて補修いたします。

さらに傷んだ中敷の交換と靴磨きも行います。 

あちこちお直しするので料金としては高額になってしまいますが、お客様のお気に入りの1足との事でご相談を重ねながら長く履ける1足に仕上げてまいります。

使用するソールについては滑りにくい素材をご希望でしたので、ビブラム製の登山ソールを使用することになりました。

ホーキンスのアウトドアなイメージにピッタリの溝の深くて滑りにくいワイルドなソールです。

 

スニーカーに近い作りの為、丸ごと交換ではなくソールのスポンジ層を残しながら薄く削って新たなソールを接着いたします。

 

修理後の写真です。

地面からの衝撃を吸収するスポンジ層を残す事で履き心地を維持しつつ、登山用ソールが地面をしっかりグリップ!雨や雪の日でも安心して履ける靴に生まれ変わりました。

破れたかかとの内側部分は革をあてて補修し、中敷も交換いたしました。

最後に靴磨きを行い、乾燥した革に潤いを与え色を取り戻します。ツヤツヤで綺麗になりましたね!

 

今回は遠方よりのご依頼という事で、宅配便にて靴をお届けさせていただきます。遠くにお住いの方でもご相談いただければ可能な限り対応いたしますのでご相談下さい。