コールハーンの全底交換

コールハーンのローファーのオールソール交換です。

修理前の画像は撮り忘れてしまいました(;^_^A

 

元は革ソールでしたが、今回ゴム製のソールへ変更しております。

一般的にゴムは革より硬いので履き心地が固く感じるかもしれませんが、使用したのは柔らかめのゴム素材ですので革から変更しても履き心地に違和感は少ないと思います。

縫い糸が露出しますので同時にハーフソール加工も行います。これもシューリーでは定番のオプションとなりました。滑りにくさと耐久性がアップしますのでお勧めです。