紳士靴全底交換とかかと部の革あて

 いつものように作業前の写真を撮り忘れました(;^_^A

紳士靴の全底交換です。作業後の写真になります。

 

元々付いている革ソールはほとんど減っていない状態でしたが、ダイナイトソールを付けたいとのお話でしたのでご相談の結果ヒールを外し軽く表面を削った革ソールの上にダイナイトソールを接着しております。

 

通常はソールが剥がれにくいように糸で縫い付けるのをお勧めいたしますが、今回は靴修理に詳しいお客様からの「接着のみでOK!」というご希望でしたのでそのようにいたしております。

さらに、かかとの内側部分が擦れて傷んでおりましたので、革を貼って修理しています。