私物のブーツを真冬向けに加工

仙台でもここ数日の間、毎日のように雪が降るようになってきました。何となくですが近日中にドカッと積もりそうな予感がします…。

そこで今回は私物のブーツを真冬向けに滑りにくい素材に交換しようと思います。

 

年末のセールで買っちゃったのがこちらのスエードのブーツ。レザーソールで履き心地も良く、気に入っています(^^)今後自分で直しながらブログでご紹介していきたいと思います。

 

関係無い話ですが、もう一足買った別な靴もメーカーは違えど同じくメキシコ製でした。メキシコ製の靴はコスパが良いのが多いと思います。

最初は綺麗でも、何度か歩いているうちに写真のような状態に。まだ全然大丈夫ですが滑りやすくて困るのと、後々の事を考えて前面にハーフソール加工、かかとのリフト部分を滑りにくいものに交換し耐久性と滑りにくさをアップさせます。

接着剤がしっかり効くように軽く表面を削った上で、新しい素材を貼り付けます。